2012年10月15日

金山寺味噌にはまりたる…

この夏はブログの更新がおろそかになるくらい、もろきゅうにはまっていたkina(ぉぃ)。
きゅうりにもろみ味噌をつけて食べると、あんなにおいしいとは知らなんだ。
秋になってきゅうりが採れなくなるに従ってもろみ味噌が店頭から姿を消しましたが…kinaには金山寺味噌という強い味方ができました(^-^;



もろみ味噌みたいですがちょっと違いまして、中に野菜が混ぜ込まれていて、風味があります。
きゅうりにかけて食べてもおいしいですが、キャベツにかけたり、そのままご飯にのせて食べてもおいしい!!
吉田兼好の徒然草に「執権の北条時頼が味噌を肴にお酒を飲んだ…」という記述があるのですが、このような味噌ならお酒もすすんだのかも…と感じます。
…もっとも、実際はごくごく普通のお味噌だったと思いますが(^-^;

この金山寺みそに、火を通したえのきを混ぜたら「味噌なめ茸になるかな?」とひそかに考えているkinaだったりします(^-^;
posted by kina at 12:38| Comment(1) | 味噌
この記事へのコメント
kinaさんはじめまして。

酒のつまみに味噌とは驚きですね!
金山寺の味噌は色々な食べ方ができるようで、食べてみたいです。
「みすずの土鍋」の力はすごいですね!ランキングで1位に選ばれるその魅力は素晴らしいです。
kinaさんは食に関して高い関心を持っている方だと感じています。
そんなkinaさんにお伝えしたいことがあります。

私たちはお漬物の日本一を決める大会「T-1グランプリ」を主催している実行委員会事務局と申します。
ぜひ「T-1グランプリ」のことを知っていただきたいと思い、失礼かとは思いましたがご連絡させていただきました。

「T-1グランプリ」とは、世代を超えた日本の食文化であるお漬物を通じて日本の食文化を守り、継承していきたいという主催者の想いで2010年から始まった、お漬物の日本一を決める日本唯一の大会です。参加者は20代から70代までと幅広く、昨年は、長野県の70代の女性の作品が見事日本一に輝きました。

今年は個人の部の優勝賞金が100万円、また優勝作品は商品化を予定しております。
個人の部は出品料などは一切かからず、またお一人で何作品でもご応募いただけます。

ご家庭で作っている漬物で手軽なものから、オリジナルなものまで幅広く募集しております。また、近所の方などからのアイディアや、またその方々にも参加していただくなど地域性の高い身近な大会です。
北海道ブロックの応募締め切りが10月19日(金)までとなっており、急で申し訳ありません。
ただ、このイベントの想いをkinaさんにも知っていただきたくてご案内しております。
応募の際、または詳細についてご質問の際は、お住まいの地域を明記の上、まずは電話もしくはE-mailにお願いできますでしょうか?
kinaさんのご応募心からお待ちしております。
URL:http://www.t1gpx.com
TEL:03-5421-8381
E-mail:t1@hm-c.co.jp
Posted by T1グランプリ実行委員会事務局 at 2012年10月16日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。