2013年05月26日

いわじお。

kinaは料理の時には岩塩を使ってます。
よく使うのはヒマラヤの麓で採掘される、ピンクの岩塩ですo(^-^)o
もちろん食用に使えるものを頼みます。



岩塩は海の塩よりもマイルドな感じ。
ミネラル分があるために、却ってそれが良い味になります。
ピンクの岩塩だと鉄分が含まれているために貧血にも良い…と。

おにぎりやゆで卵のようなシンプルな料理こそ、おいしい塩を使うとその違いがわかります。
おいしい塩を使って、シンプルな料理をおいしく食べてみませんか?

ちなみに、楽天で検索する時は「食用」と入れておくと良いですよ。
バスソルト用の岩塩も中にはありますから…。
posted by kina at 19:41| Comment(0) |

2012年05月16日

浅漬けには昆布と岩塩

春になって、新鮮な野菜が手に入ったら…kinaは浅漬けで食べることも多いですo(^-^)o

浅漬けをおいしく作るなら、野菜にこだわるのはもちろんですが、いい塩を使うと…おいしく仕上がります。
kinaがお勧めなのは、やっぱり岩塩(*^m^*)
特にピンク色の岩塩は鉄分を含んでいるので、貧血になりやすい女性にはお勧めです♪



…で、塩だけを使うよりも、昆布を細かく砕いたり、細く切ったものを入れたりすると、昆布からのうまみが引き出されてよりおいしくなります♪
これは、普通のだし昆布でOK。細く切ったら、野菜の水分を吸い取って柔らかくなって、そのまま食べられます。
ミネラルも補給できるし、塩を控えることもできるので、とってもお勧めです(*^m^*)

5000円で送料無料ムソー 函館産真こんぶ 180g

5000円で送料無料ムソー 函館産真こんぶ 180g
価格:993円(税込、送料別)


posted by kina at 20:10| Comment(0) |

2011年11月25日

岩塩で、おいしい浅漬け♪

本格的な沢庵とかはあんまり好きじゃないんですが、浅漬けはよく作ります♪
その時に使っているのは岩塩と昆布o(^-^)o



おいしいお塩を使った浅漬けはやっぱりおいしい♪
昆布も、はさみで薄く切って使ってるのでうまみもばっちり(*^m^*)
浅漬けだけでご飯がたくさん進んでしまいますが…(^-^;

どうせ作るなら、おいしい塩を使って作った方が、身体にもこころにもいいと思いますよ。
タグ:岩塩 浅漬け
posted by kina at 15:12| Comment(0) |

2011年10月11日

シンプルな料理で、お塩にこだわる。

素材の良し悪しがもろばれしてしまうのは、手をかけて作った料理ではなくて「鮎の塩焼き」とか「おにぎり」といったシンプルな料理です。
そういう料理は、食材にこだわるのはもちろん、調味料もしっかりしたものを使わないと、せっかくのおいしい料理が台無しになったりします。

特に塩はこだわりたいな〜と思います。


体液改善!薬食同源!皇帝塩!

本当にいい塩だと、少しくらい摂っても問題ないらしいです。
塩だけではなくミネラルも含まれていて、ただのしょっぱさではない味をもたらします。
摂りすぎてはいけないのは、純粋な「塩化ナトリウム」になります。

塩を選ぶって、意外に大切です。
いい塩を使って、シンプルな料理をおいしく+ヘルシーに過ごしたいですよね♪

posted by kina at 10:37| Comment(0) |

2010年12月04日

塩選びの大切さ

塩化ナトリウムをがんがん摂取するなら、そりゃ減塩の必要もあるってもんですが、本当に質のいい塩分を摂っているなら減塩の必要はあるのか?!

…その答えは、もしかしたら「No」かもしれません。

幕内秀夫さんの本を読んでいると、お医者さんから減塩を言い渡されてもいい塩を使って、結果血圧が下がったケースというのも見受けられました。



ここの塩は中国の皇帝が使っていた、かなり「質のいい塩」です。
kinaも自分の経験から言うと「普段売ってる塩化ナトリウムばっかりの精製塩だったら話は違うけど、質のいい塩を少しくらい多めに摂取しても、それほど害はないんじゃないの?」と思います。
精製した塩化ナトリウムを過剰に摂取したら、そりゃ具合も悪くなりますってば(^-^;

この「皇帝塩」はなめると体調がわかる不思議な塩らしいです。
こういういい塩を使っていくと、料理もおいしくなるし、身体にもいいだろうし。

…やっぱり、塩は人間にとって大切なものなんですね…。
タグ:
posted by kina at 17:18| Comment(0) |

2010年03月27日

料理に使うなら岩塩だね


【送料無料】紅塩(ローズソルト)1kg入 [粉塩/粗塩]

kinaは国産ものを推し進める派なんですが、調味料の塩だけは…岩塩がいいと思ってます。
で、国産の岩塩って見たことないから…外国に頼ります(>_<)
お風呂に使う塩は国産の海塩と決めてるんですけどね(^-^;

これはボリビア産のピンク色をしたローズソルト。
もちろん岩塩o(^-^)o
ピンク色なのは鉄分が入っているからです。

ピンク色の岩塩はどれもまろやか。
もちろん塩気はあるんだけど、しょっぱさの中に旨みを感じます。
海塩ではどうしてもしょっぱさを強く感じてしまうの。

「塩=高血圧」という図式がどうしても頭をよぎると思いますが、問題になってくるのは「精製されすぎた塩」。
あんなもんとってりゃ、血圧も高くなるわ!!
岩塩のようないい塩なら、少しくらい多く摂取してもそれほど害は与えないみたいです。

塩をいいものにしたら、料理は格段においしくなります。
この塩で作ったおにぎりもおいしいし、ゆで卵もおいしいですよ♪
いい塩を使って「料理上手だね」と誰かを言わせてみてください(*^m^*)
posted by kina at 20:48| Comment(0) |

2010年02月25日

海人の藻塩



これはちょっとすごいお塩です。
日本古代の製法を復元させた、手間ひまかかった塩。
「海人の藻塩(あまびとのもしお)」と言います。

海藻(ホンダワラ)の成分が入っているのでミネラルが高いし、まろやか。
そして、塩化ナトリウムの含有量がそれほど高くないために、塩なのに塩分が低いらしい。

いきなりですが、日本の土壌はミネラル分が低いんですよ。
で、どこで補うかというと…海藻類。
日本は海に囲まれているから、海藻類で足りないミネラル分を補っていたんですね。
(逆に、ヨーロッパは土壌にミネラル分が多いから、それほど海藻類を必要としなかったんですね(o^-')b)
そういう意味で、この藻塩の製法ってすごい理にかなっているな〜と言わざるを得ないわけで。

古代の人の知恵恐るべしと言いたくなる逸品だったりします。
posted by kina at 11:43| Comment(0) |

姫ひじきの塩



ひじきの成分を混ぜ込んだ塩です。
ミネラルたっぷりのひじきの成分が、素材のおいしさをひきだしますo(^-^)o

塩が良ければ、料理の雑さをある程度はカバーできますからね(ぉぃ)。
posted by kina at 11:31| Comment(0) |

2010年02月10日

岩塩大好き♪

【天然岩塩 美塩石パウダー 200g】ふりかけるとどんな料理もおいしくなっちゃう♪魔法の天然岩塩!【美容と健康なら「らく楽気分」ショップ】【天然岩塩 美塩石パウダー 200g】ふりかけるとどんな料理もおいしくなっちゃう...
2,980円

ミネラル豊富でまろやか、肉料理にも魚料理にも相性ぴったり!天然岩塩で効果的にミネラル補給♪
Ads by 電脳卸


kinaは塩はヒマラヤの岩塩使ってます。
日本の塩もおいしいんだけど、やっぱり岩塩がいちばんおいしいと思う。
岩塩を使うと、とっても塩味がまろやかになります。
ゆで卵もおいしいし♪
自家製の漬け物も、岩塩と昆布を入れるだけでだいぶ味が違うような気がします。

塩分は味的にも、人体にも基本になるものだから、ちょっとお値段がはってもいいものを選ぶ。
これがおいしい料理を作る鉄則あるよ(o^-')b
posted by kina at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) |