2014年06月12日

しそ味噌でご飯の用意を手軽に

kinaも比較的毎日朝ご飯を食べておりますが…朝ご飯を作るのって手間がかかったりしますよね。
忙しい時はご飯だけ炊いてインスタントのお味噌汁と梅干しと海苔とか納豆、あるいは混ぜご飯という方法を良く使います。
こういう時に「常備菜」があったらちょっと便利(*^m^*)。

kinaがよく使うのは「なめ味噌」系です。



しそ味噌、ふきのとうの味噌、とうがらしの味噌などなど。
「味噌汁になめ味噌」というのもどうかと思うんですが、なめ味噌があると、おかずが何もない時に助かります(^-^;
市販のものも良いですが、実はしそ味噌とふきのとう味噌は自作でも作れちゃったりするのが嬉しいですね。

なめ味噌だけでなく、常備菜を色々確保しておくと忙しい時には助かりますよ♪
【ご飯の友の最新記事】
posted by kina at 20:01| Comment(0) | ご飯の友

2014年06月11日

鉄のフライパンは不便か?!

鉄鍋で作った料理って、どういうわけかおいしいです。
鉄のフライパンで作った目玉焼き、チャーハンやステーキのような、高温での調理が必要なものはもちろん、普通の味噌汁だってずっとおいしくなります。
無水鍋は野菜の甘さが引き立って、それはそれで薄味でもおいしいけど…鉄鍋はなぜか調味料が少なくてもおいしい料理ができるんですよね。



…で、鉄鍋やフライパンでどうしても問題になってくるのが「焦げ付き」と「後始末」。
鉄鍋は確かに鍋自体の重さもあるから面倒なのは事実ですが、フライパンの場合は思ったほど手間じゃありません。
火にかけて水分を飛ばして、油を塗っておくだけ。
使う時にはしっかりフライパンを熱くしてから油を入れて材料を入れたら…地味に「テフロンの方がやばくないか?」と思うくらい焦げ付きません(^-^;
で、料理のおいしさは断然鉄鍋の方が上です。

ちょっと手間でもおいしい料理を食べたい方は鉄のフライパンを使うと良いですよ…鉄分補給もできるし(*^m^*)。
posted by kina at 11:11| Comment(0) | 調理器具

2014年06月10日

夏はやっぱりそうめんとか冷や麦♪

kinaは基本的にうどんが好きなのですが、暑い夏はやっぱり冷たいそうめんや冷や麦が良いですね♪
kinaままは煮麺で、さらにクジラを入れたのが好きなんですが…kinaはクジラの肉は油っぽくって苦手でして(^-^;
煮麺も悪くないですが、冷たく冷やしたそうめんを冷たい麺つゆで食べるのが一番だと思います。
…とか言いつつ、味噌汁の中にそうめんを入れたのも好きだったりします。



これからの季節はこういうのをどん!と買っておいて、さらに麺つゆも用意したら、いつでも冷たくておいしいそうめんが食べられますね♪
kinaままが冬に煮麺を楽しめるのも、実はそうめんを買いだめしているからだったりして…(^-^;
posted by kina at 10:38| Comment(0) | 麺類

2014年06月09日

粗食でも、ちょっとゼイタク♪

ご飯にお味噌汁に漬け物にもう1品…日本の伝統的な料理、粗食の組み合わせですね。
粗食でもカラダは喜ぶことは知ってますが…もう少しちょっと楽しい気分になりたい時に、こういうのを使ってみると楽しくなるんじゃないかと思います。



食器をコレールのような、ちょっとオシャレなものにするだけで、いつもの料理がちょっとおいしく見えるんじゃないか?と。
ランチプレートを使って、お昼を贅沢な気分で過ごす…というのも良いんじゃないかと思います。
コレールの食器は比較的丈夫なのも嬉しい限り。

もうひとつ、こういう食器のメリットは…やっぱり「洗い物が減る」ってことでしょうか?(ぉぃ)
posted by kina at 15:25| Comment(0) | 素敵な食器

2014年06月04日

お肉のおいしさって何で決まる?

「お肉の食べすぎって良くない」と言いますよね?
お肉を減らすのは脂肪や塩分を減らすことで健康やダイエットになりますが…お肉っておいしいですよね?
でも、そのお肉のおいしさってどこから来ると思いますか?

kina、北海道という地域柄もありまして、一度熊の肉をもらったkinaのおばあちゃんが熊鍋を作ってくれたことがありまして。
食べてみたんですが…kinaはダメでした(^-^;

「この熊、絶対木の皮とか草の根っこを食べてるよね?」って思えるような味がするんですよ。
若い熊の肉はおいしいって言うけど…kinaが熊の肉を食べたのは1回きりだし、kinaがもらった熊の肉がどのくらいの年齢の熊だったのかは知らないので何とも言えません。

熊の肉がこんなんだったら、牛肉とか豚肉とか鶏肉を食べられるってありがたいことだな…と思ったんですが、同時に「どうして牛肉とか豚肉とか鶏肉はおいしいんだろ?」とも思いました。
その疑問を解決してくれたのがこの本。



市販されているお肉のおいしさって、穀物のおいしさだったんじゃないかと。
牛肉なんて、1kgあたりに10kgも穀物のおいしさを凝縮させているわけですから、そりゃおいしくなりますって(^-^;

…なら、牛肉を1kg食べるならそれを100gにして、残りの穀物をみんなで食べた方が世界中の人に食糧が行き渡るんじゃないだろうか?なんて思ってしまいます。
もちろん、家畜用の飼料はニンゲン様が食べてもおいしくないし食べられない種類のもありそうだから、こう単純に食糧を分けあえる訳でもないですが…でも考えてしまいますよね?

「肉を食べるな」とは言いませんが、「肉を控えよう」とは思うkinaでした(^-^;
posted by kina at 20:29| Comment(0) | 粗食についてのあれこれ

2014年06月02日

国産わかめをおいしく食べよう。

友人から「中国産の食品はやばいよ…」と話を聞き、さらには中国産の食品に関する動画も見て「…やっぱりkinaは国産のわかめを食べる」と改めて決意した今日このごろ。
中国産のわかめは確かに安いけど、それと大切なものを引き換えにしちゃあいけないと思う。

国産の「かっとわかめ」となると高いのですが、調べてみたら…塩蔵わかめなら結構お手ごろに買えると気づき、購入。



カットわかめより塩蔵わかめの方が歯ごたえがしっかりしていて、おいしいと思います。

わかめがあると、お味噌汁にも良し、うどんに良し、酢の物やサラダにもつかえるので、普段の食事作りがずっと楽になります(というか、普段どんだけわかめに頼ってるんだよ、というツッコミが…)。
おいしい国産のわかめを食べて、毎日を元気で過ごしたいものですね♪
posted by kina at 10:12| Comment(0) | 乾物・保存用の食品

2014年05月28日

味噌汁の贈り物?!

「毎朝味噌汁を飲む」って、地味にカラダに良いことなんですって。
味噌がお米のタンパク質を強化してくれるんだそうで、この組み合わせがあったからこそ日本人は粗食でもがんばれてこれたようです。

さて、今回は笑っちゃうようなお味噌汁について。
「え!!これがお味噌汁!?」もらってびっくり!かわいいデザインの「美噌汁最中」
です。





この最中は「味噌味の最中」ではなく、お椀に入れてお湯を注いだらお味噌汁になるという最中(・・;
見て思わず笑っちゃって、お湯を注いでカラダに栄養…と。

一人暮らしの方には最適な贈り物だし…これからの季節なら、お年を召した方へのお中元としても使えるんじゃないかと思います。
暑い時に料理をするのってめんどくさい時もありますから、お湯を注ぐだけのお味噌汁があったら結構ラクチンなんですよ。

…とか何とか言って、本当は自分のためにも少し買おうかな?なんて思ってしまうkinaでした(^-^;
posted by kina at 09:43| Comment(0) | 味噌

2014年05月26日

赤かぶの酢漬け

「赤かぶ検事といえばフランキー堺」と言い切るkinaの年齢がバレそうで嫌なのですが、赤かぶの酢漬けは数少ないkinaが好きな漬け物です。
(残りは福神漬けとキュウリの甘酢漬け、浅漬け、梅干しの甘いの…甘いものばっかり)
家ではいつも冬につけて、春先に食べるのです。
歯触りの良さと甘酸っぱい味が後を引いて、いくらでも食べてしまいます(^-^;

今年もシーズンは終わってしまったかと思ったんですが…探せばありました(*^m^*)。



国産の材料で作っているのはありがたいですね。
浅漬けならkinaも作れますが、さすがに酢漬けは難しいので買えるのはありがたい。

日本の野菜で元気を作ろう…なんてね。
posted by kina at 18:16| Comment(0) | 漬け物、梅干し

2014年05月14日

シンプルイズベスト

kinaも年をとったせいなのか、ご飯と比較的具沢山な味噌汁と納豆や海苔、漬け物だけの食事でも「おいしい」「満足♪」と思える時があります♪
おいしくできた味噌汁と、炊きたてご飯のおいしいことといったら…。

もちろん、おいしい料理が食べられることは幸せなのですが、シンプルな粗食をおいしく食べられることも幸せなんじゃないかと思います。



佐藤初女さんと幕内秀夫さんの対談集というかレシピ集というか…(^-^;

おふたりとも「特別な食事をしろ」と言ってるわけではなくて、「今ある食材をおいしく食べる」という点に主眼が置かれているのが好きです。
日本だけではなくて、世界の食糧事情を考えたら、明らかにカラダに毒になるものは論外ですけど「あれは健康に良いから食べる、これは健康に悪いから〜」なんて言えない…ですよね?
ましてや日本は米以外はほとんど外国から輸入してるんですから。
この本は「頭で食べるんじゃなくて、カラダで食べる」ってことを推奨しているように思います。

今ある食材に感謝して、おいしく食べようと思います。

今日も大根とえのき茸とジャガ芋のお味噌汁を作ったんですが…おいしかった〜♪
posted by kina at 16:46| Comment(0) | お勧め本

2014年05月12日

五穀米もおいしいものです♪

この間、五穀米を作ってもらって食べました。
おかずは肉じゃがとかき玉汁という、比較的シンプルなものだったんですけど…「ああ、こういうのも良いな」と思いました(*^m^*)。
一緒に行った子どもが五穀米だけをお代わりしていてちょっとびっくりしたんですが、五穀米に塩をほんの少し入れて炊くと、ご飯にほのかに塩味がついて、ご飯だけでもおいしく食べられるんですよ。

国産ブレンド五穀米【500g】【国産】

国産ブレンド五穀米【500g】【国産】
価格:950円(税込、送料別)



「子どもは無意識に足りない栄養をこうやって摂ろうとしているのかしら?」なんて思ってしまいました(^-^;
その子も「おかずあげようか?」と聞かれても「いらない。このご飯がおいしい」と言いながら食べていましたね。

たまには五穀米もいいもんですよ。
ただ、本来米の不足を補うために活用した雑穀を海外から輸入するのはどうもkinaとしてはむずがゆいものがあるので、国産の五穀米で、おいしくご飯を食べたいものです。
posted by kina at 19:09| Comment(0) | 雑穀いろいろ